akiyo.jp

2004.5.25

メキシコとインド


今発売されてるFIGARO(6/5号)の特集がメキシコとインド。駅の売店で見かけて、表紙の赤い壁の町並みに惹かれて思わず衝動買いしてしまいました!

基本的には小さな町とそこのリゾートホテル、という特集です。写真見てたら「こーんなところでのんびりとしてみたいなぁ〜!」って気分になります。いいなぁ。

ホテルも良い雰囲気なんですけど、町並みも魅力的。メキシコの町もインドの町も、色合いは違いつつも、町の中のカラフルな色の組み合わせが楽しそう!

海の色。空の色。石の色。
壁の色。布の色。果物の色。

もともとインドは私の中での「行ってみたい国ランキング」のかなーり上の方にあるのですが、メキシコも良さそう。メキシコの建築家で一般的にも有名な人といえばルイス・バラガンでしょうか。乾いた空気の中にたたずむ、彼の鮮やかな色彩の建築も見てみたいなぁ。それと忘れちゃいけない、フェリックス・キャンデラ!彼の構造に基づく立体曲線建築を体感してみたいのです!

コメント

  1. 2004.5.25 02:44

    メキシコネタに反応しました(笑)。
    僕がメキシコに行ったのは、かれこれ6、7年前のこと。滞在したのは1カ月半くらいでした。最初の頃はあまりにも英語が通じないので途方に暮れましたが、徐々に慣れてくると、こんなに楽しい国はない、と思うようになりましたね。今まで行った中で、1、2を争うくらい気に入っている国です。
    メキシコの特徴は、一つの国の中にさまざまな自然や文化が混在していることです。綺麗に澄んだ大平洋があれば、エメラルドグリーンのカリブ海もあるし、中央の高原地帯には昔は銀鉱山の拠点だった美しい街が点在しています。南下すると、美しい民芸品を作る少数民族の住む土地や、ジャングルの中に埋もれたマヤ遺跡があったりします。バス網が発達しているので、交通の便は意外なくらいスムーズで、楽勝です。
    あと、食べ物もびっくりするくらいうまいんですよね〜。あ〜、指をベトベトにして屋台のタコスを食ってみたい‥‥。日本のメキシコ料理屋さんでは、あの味は味わえないです。
    メキシコ、おすすめです。ぜひ。ちなみに僕は、次はたぶんインドを再訪する予定です。先の話ですけど。

  2. ike

    2004.5.25 18:01

    さすがyama_takaさん、あいかわらず「旅ネタ反射神経」抜群ですね!
    メキシコ、バスが発達してるんですか。ソレは良いなぁ〜。バスの旅って、電車よりも土着な風景を楽しめるから好きです。(でも、長時間はちょっと辛いかなぁ?)
    次はインドですか!いいなぁ。私もかな〜り行きたいのですが、胃腸が軟弱(切実:涙)なのでためらってしまっているところ・・・。

  3. 2004.5.25 23:42

    僕も胃腸は弱い方ですが、インドに一カ月半ほど滞在中、一度も腹をこわしませんでしたよ。基本的な予防策として、手をまめに洗うことと、衛生的にアヤシイ屋台のメシはなるべく食べないようにすることを守っていたのが功を奏したみたいです。
    むしろ、あらゆる料理に投入されるマサラスパイス味が平気かどうかが、インドに馴染めるか否かを左右すると思います(笑)。僕は平気な方でしたが、さすがに三食マサラ味だと飽きるので、たいていの街にあるチャイナレストランを時々活用していました。

  4. ike

    2004.5.26 00:39

    な〜るほど!やっぱり注意するとこ注意すればなんとかなるものなのかもしれませんね!各国の修羅場(?)を渡り歩いたyama_takaさんが言うと、説得力あるなぁ〜。(笑)
    友達も「聖なるガンジスの水で作った氷」を入れてくれるジュースの屋台やら「聖なるナイルの水」でお皿をすすいだ屋台(そりゃ、エジプトだ!)には行かないように気を付けたって言ってました。(それなのに、絞りたてのはずのマンゴージュースにあたって不覚をとったらしいけど:苦笑)
    外国で、チャイナレストランが密かに重宝する時ってありますよね。なーんとなくお醤油系の味を食べたくなった時とか。
    次もインドってことは、再訪問になるんですね。今度こそ、カメラが機嫌をそこねないことを祈ってます。写真、かなり楽しみ〜!(^o^)

  5. 2004.5.26 02:39

    インドでは、ジュースとかラッシーとか、確かにうまいんですよね〜。安いし。ある程度ちゃんと店を構えているところ(=給水元がしっかりしているところ)なら、そんなに問題ないと思いますよ。
    インド行きはまだ先の話で、ちゃんと休みが取れるかどうかもわかりませんが、とりあえず行きたいルートだけは決まってます(笑)。今度は写真撮りまくりますよ〜。

コメントをお願いします