akiyo.jp

2015.3.10

丸山眞男文庫 バーチャル書庫

制作に携わった「東京女子大学 丸山眞男文庫 バーチャル書庫」のサイトが公開されました。このサイトは、政治学者・丸山眞男が生前、自宅に所蔵していた時の蔵書状況をウェブ上に再現したものです。

 
http://maruyamabunko.twcu.ac.jp/shoko/


 

ディレクションは、これまでも数々のプロジェクトを一緒に担当させていただいてきた北村礼明さん。私は、基本的にサイト制作で手を動かす部分全般です。

サイトを制作するにあたり、簡単な平面図とお宅の中の写真を見ながら疑似3D的に鳥瞰図をおこしたのですが、家中が書庫になってしまっているような状態でした。我が家の一部もそのような場所(←ダンナの部屋)があるので、凄まじい既視感が・・・。(^_^;
それはさておき、丸山眞男氏の蔵書を覗いてみるようにお楽しみいただければ幸いです。

 

丸山眞男文庫 バーチャル書庫

 

また、このサイトでは、インタラクティブな仕掛けはFlashで作ったものをHTML5+canvasで書き出して作成しました。HTML5を閲覧可能なブラウザであれば、プラグインなしで動かせる反面、プラグイン用に書き出すものに比べ、いろいろな制約の中で作成する必要があるように感じました。それでも、やはりFlash仕事は楽しいな〜。(^_^)

追:
すさまじく久しぶりのブログ更新ですね。とりあえず、元気です。(^o^;

2011.12.5

柊社

柊社(ひいらぎしゃ)。あるいは「比良木社」と表記。

小さく素朴な神社やお寺を発見するのも散策の楽しみの一つです。
昨日、見つけたのが、この柊社。

柊社

無垢の丸材を使った素朴な鳥居に小さなお社。

柊社

目を引いたのは、祠のような本殿の両脇に立つ、まっすぐな木。
鳥居のなりたちは、立ち並ぶ2本の木を縄で結んだものというのを聞いたことがありますが、まさにそれを思わせる光景でした。

私のすぐ後にお参りに来たおじいさんがいました。近所の方でしょうか。
本殿の前にひざをついて、丁寧にお参りされている姿が印象的でした。

 


大きな地図で見る

picasaにもう少しだけ写真を載せています。

2011.12.1

「アトリエイノウエ」

建築家、井上明日香さんの事務所、「アトリエイノウエ」のサイト制作を担当させていただきました。主にWordPressのテンプレートのデザイン+作成、トップページのアニメーションなど。

 

 

私も建築出身ということもあり、思考の流れなど「阿吽」でわかりあえる部分を感じつつ、楽しく作成することができました。

明日香さん、今後のご活躍をお祈りしております!